Crescendo Woodwind 15dB 管楽器用 イヤープロテクター 耳栓
【CRESCENDOイヤープロテクター】
CRESCENDO ブランドのイヤープロテクターは、音楽を愛する全ての人を難聴や音響障害のリスクから守る、画期的な製品です。周囲の音をしっかりと遮音しながらも、モデル別に楽器パートや音楽カテゴリーのモニタリング専用に開発された特殊なサウンドフィルターを搭載。欲しい音をしっかりと聞き取りながらも、耳にダメージを与える余分な周波数帯域を大幅に軽減します。ミュージシャンや、現場のスタッフは勿論、一般の音楽ファンが末永く音楽をお楽しみになる為にも、Crescendo のイヤープロテクターを是非、お試しください。
同製品は、オランダの Dynamic Ear Company 社が独自の理論と設計を行い、欧米ではプロミュージシャンから一般ユーザーまで幅広く愛されております。
【聴覚保護とその重要性】
皆様は、聴覚保護に対して、どのようにお考えでしょうか?

欧米のデータによりますと、欧州内における約16%の成人が、何らかしらの聴覚問題を抱えております。18歳~80歳までの約7100万人の方が25dB以上の聴覚障害や耳鳴りに悩まされております。
北米では、約5000万人と言われております。
現代人の多くは、生活・仕事環境による騒音、大型フェスやライブ、クラブやイベントによる大音量、また音楽プレーヤーの普及も重なり、若い世代から難聴や音響障害になる危険性は増えております。
特に大音量のコンサート後には、約3/4のティーンエージャーが何らかしらの耳の不調を感じております。
聴覚障害の症状とその原因は様々です。
大音量や騒音環境下では勿論ですが、疲労やストレスが重なる事で、一時的から慢性的なものまであり、耳鳴りや聴覚過敏と人によってその症状は異なります。
日本国内は、欧米と比べてもまだ聴覚保護に対する意識が少ないようですが、若者における音響障害は増加傾向にあります。
難聴や聴覚障害は、音楽を職業とするミュージシャンや、現場スタッフの方にとりましては、深刻な問題であります。
また、音楽を愛する一般オーディエンスの全ての方へも、難聴や音響障害からリスクを守るクレシェンドのイヤープロテクターをお薦め申し上げます。
特徴
約15dBの遮音レベル。
全周波数帯域を平均的に低減させ、クセのないモニタリングを実現します。
対象
木管楽器系、金管楽器系の奏者/アンプを通したアコースティック系楽器奏者/ジャズ系のライブ
■イヤーチップは、ラージ&ミディアムの2種類のサイズをご用意。
■水洗いもでき衛生的。紛失を防止する特製ケース付。
■オランダ製
■特許申請中

商品チェック

Yahoo : Crescendo Woodwind 15dB 管楽器用 イヤープロテクター 耳栓
楽天 : ★★安心のヤマト宅急便発送!代引き、時間指定OKです!★★耳栓 イヤプラグ イヤープラグ 楽器…
アマゾン : CRESCENDO クレッシェンド イヤープロテクター Drummer ドラマー用